一心 リーダー育成 講演 セミナー リーダーシップ 次世代 リーダー

リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ リーダー育成 セミナー 講演

私たちは、日本のリーダーと共に挑戦し続け、真の道に出会うために探求し続け、心の安寧を取り戻すために歩み続けます。 「存在感なき影響力」を発揮する次世代のリーダー育成に取り組む、株式会社一心です。

リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ

はじめに

「周りにいる 大切な人の幸せを実現する。」を意図して、
2011年11月より東京にて始まりましたリーダーズ・ダイアログ・ラウンジ。
 
真の道に出逢うために探究し続け、
心の安寧を取り戻すために歩み続けること4年。
2015年12月にその幕を閉じました。
 
「目の前にいないのに相手がやる気になってしまうリーダー」
「出逢っただけで相手がインスパイアされてしまうリーダー」
「目の前の人の周りにいる人、さらにはその先にいる人にまで影響力が及んでしまうリーダー」
 
そんな「存在感なき影響力を発揮する」 というリーダー育成を目指してまいりました。
 
それはまさに「新しい未来を切り拓いていく『リーダーシップ』」です。
新たなリーダーシップとは何かを共に探究する会が
「リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ」です。
 
毎回参加者全員の1ヶ月の振返りのストーリーから得られる気づき。
これは、本の中にも講座の中にも存在しない「生きたノウハウ」となります。
また、そこには参加者 一人一人との対話から生み出される
筋書きのない創発がありました。

そのリーダーズ・ダイアログ・ラウンジが2016年5月より大阪に継承され再出発することになりました。
共に語り合い新たな認知を手に入れる場を目指してまいります。

そして、この場に一生の仲間が生まれることも願っています。
ご参加・お申し込みお待ちしております。

千田利幸

なかたにみさこ

主催のひとまち元気カンパニーのなかたにみさこです。

せんちゃんとの出会いは6年前。その間、学びと探求から私の生き方に多くの気づきを得ることが出来ました。

リーダーとして大切な在り方、ノージャッジで在ること、すなわち良い悪いの二元ではなく、すべて良しの一元で在るということを学ばせてもらいました。

けれど、私自身はありのままの自分を受け止められずに、知っているふりや出来るふりで飾って大きく見せたり、反対に謙遜という名のもとに小さく見せたりしています。自分自身をすごいとみせること=良いリーダーという執着の価値観のもと、二元で扱っていました。そのようなことから脱していくには、ひとつひとつ私が捕らわれている価値観、自分がどんなことに反応しているのかに気づくことが大切です。

では、どうすればその気づきを持てるのか。それには日々振り回されている無意識をリフレクション:振り返りを行うことが必要です。そしてリフレクションを仲間と分かち合う、対話が大切です。自分の探求、仲間との探求、すなわち素直に自分を出しても受け止めてもらえる仲間との対話、その中で自分の感情に正直になることができ、言語化して自分が執着している価値観に気づくのです。また仲間との対話では自分以外のとらえ方に触れ、広がり智慧が生み出せます。

安心な場で自分を偽らずに曝け出し、自分の無意識に気づくことで自分の二元を手放していけるのだと感じています。

リーダーのための、ありのままの自分で受け止めてもらえる対話の場を創りたい!

そのような思いの中、今年に入ってからのせんちゃんのメルマガに触れるたびに、「ただ行う」「捕らわれない生き方」そんなメッセージがびんびん伝わって、絶対にまたせんちゃんとの学びと対話の場を創ろうと直感し、その自分の声に素直に従ってみました。

ただこの場を創る…

自分の声に従って生きること、これこそが私の学びの実践。…怖いけれど飛びこみました。

月に1回の自分に還る場を、共に持てることに感謝です。そしてここで繋がる仲間が一生の知己となり、人生の豊かさが広がることと信じます。

ひとまち元気カンパニー なかたにみさこ

「リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ in 大阪」の一日の流れ

例)

  • 10時00分~12時00分:チェックイン&一ヶ月の振返りダイアログ。
  • 12時00分~13時00分:昼食
  • 13時00分~14時00分:千田利幸 講義&ワークショップ
  • 14時00分~17時00分:探求ダイアログ
              (参加者メンバーの課題をテーマにして全体で扱うセッションです。)
  • 17時00分~17時30分:チェックアウト

開催予定

リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ2017

2017.03.04 開催日程を更新しました

~関西地域~
2017年
1月29日(日)
2月5日(日)
3月4日(土)~5日(日)(リトリート)
4月2日(日)
5月28日(日)
※ 時間:10時~17時30分
※ 登録費:60,000円(税別)
※ 参加費:10,000円(税別)/回
(参加される回のみのお支払いとなります。)
 
※ リトリート参加費:35,000円(税込・実費込)
※ 会場:大阪・奈良・京都など関西地域になります。
(会場詳細は、参加お申し込みされた方に個別にお伝えします。)

ファシリテーター

千田 利幸 プロフィール
株式会社一心 代表取締役

1964年3月11日 岐阜県多治見市生まれ・在住。
 
19歳の時に「人が生まれてきた意味」を探求するため、放浪の旅に出る。 大学卒業後、職を転々とし30歳で起業するも、3年後に1億円の負債を抱えて破産寸前になる。 再起をかけての営業活動を通じて、全国津々浦々を訪問する。10年後、借金完済間近で再び無職に。
 
無収入が続く中「人を元気にする」を信条に講師・コンサルタントとして再スタート。 真のリーダーの育成に力を注ぎ、「ありのままに今ここを生きる」という心の在り方を全身全霊で語る姿が特徴で、100回以上受講する受講生が多数いる。
 
存在(Being)で組織に変容を起こすリーダーの育成を主としたコンサルティングを全国で展開中。 小さな会社や組織、コミュニティの変革にも力 を注ぎ、ダイアログ、ホールシステムアプローチを使った、 共に協働し未来を拓いていく手法で多くのコミュニティに関わっている。
 
2008年大人が夢を語るドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)にて、子供たちの夢を応援する「世界にたった一冊の本」で感動大賞受賞。 2009年には2か所、2010年には13ヶ所のドリプラを企画し、合計5000名の人に観覧していただく。 子供たちの夢を応援する大人でいっぱいになる社会を目指している。
 
2012年より、北欧、アメリカ、フィリピン、ウガンダ、タイなどを歴訪するラーニング・ジャーニーを続けながら、 真の在り方を今もなお探求し続けている。 2014年は、モンゴル、ベトナム、タンザニア訪問を予定している。
 
無料講演会「一流を生きる」全国100箇所開催に挑戦中。
公式メルマガ「魂を揺さぶる」配信中。


なかたにみさこ プロフィール
 ひとまち元気カンパニー代表
 カジュフン@奈良 代表
 プラットフォームkansai主宰
 地域コーディネーター&プランナー、協働コーディネータ

こどもの頃に参加したキャンプ活動にはまり、大学生のリーダー時代にフリーキャンプに出会う。 そこで、「人には自ら学び考え行動する力が備わり、自分がやりたいことを見つけ行動することが人を元気にする」ことを目のあたりに体験する。 また、ボランティア活動の中でグループダイナミクスを体験し、様々な体験学習やワークショップの機会でその効果を体系的に学ぶ。

その後、その社会教育団体にて幹部ボランティア、職員の両方の立場で多様な市民活動を経験。 各種事業の立ち上げから組織運営のノウハウを学ぶ。

職員としては人材育成研修センターにて「支えあう社会を目指す」をテーマに援助者のための講座を企画。 「傾聴力養成講座」等社会ニーズをとらえた講演会、セミナーを企画。 「NPO・NGOの人材養成」を目的とした「リーダーシップ養成プログラム」にて1年間13講座をプログラミング。 クラス担当としてゼミ、進路相談を担当。また人間関係トレーニングやライフキャリアをテーマに講師としても活動。

長く「社会教育」に関わる仕事にかかわる中、学びが人を元気にすることを感じる一方で、「働く」場がたくさんの学びを生み出すことに気づき、 「働く(端が楽になる)」に興味を持ち、 キャリアコンサルタントの資格を取得、女性や障害者のキャリアサポートに関わる。

4年前より奈良を活動拠点にタカジュフン@奈良 結成。2か月に1度奈良市内において対話のイベント(ワールドカフェ)やワークショップを開催。 行政からのセミナーの依頼が増加。最近では“まちづくり”における話し合いに、ホールシステムアプローチを取り入れるお手伝いを推進。 地域の課題解決の為の“協働”のコーディネートにも関わる。

家業の会社経営の傍ら、「人が元気なまちづくり」をテーマに自己実現セミナーや何かを始めたい人のコンサルティング、 そして、地域サロン的場かつ「働く」場づくりとして、コミュニティレストランに挑戦予定。

近年奈良県南部での活動が多く、山間部のまちづくりのためのLLPを結成。 大学では宗教を専攻。“人が生まれてきた意味”を問い続けている。 人のメンタルやスピリチュアルに関心が高い。

リーダーズ・ダイアログ・ラウンジ