一心 リーダー育成 セミナー 講演 次世代 リーダーシップ コミュニティ

魂の旅 心の整え方を学ぶ 世界の絶景 地球を感じる 旅

過去や未来に囚われないこと、今ある自分を受け入れ思うがままに生きること。獲得することが簡単なようであり難しくもある姿勢です。 ある時は静かな森の中で、またある時は晴れ渡る空の下で、スマホやPCを持たずにネットやメール、テレビからも離れ、新聞や雑誌も持たずに、一つのことに没頭する。 時に仏教の智慧に学び、ただ自分の心を見つめ本来の生き方を取り戻す。そんな講座のご紹介です。

魂の旅 ~心の整え方を学ぶ旅~

心の整え方を学ぶ旅 ~身延山編~

~ 仏教聖地巡礼・聖人方のお心に触れる旅 ~

心の整え方を学ぶ旅 身延山 人との関わりの中で心が乱れる…
日々の出来事に心が左右される…
 
自らの心だというのに、
心とは思い通りにならないものです。
 
ところが、仏教には心を鎮め、
心を整える作法と実践方法があります。
 
「この旅は、心の整え方を体得する旅です。」
 
朝は、勤行(お勤め)から始まります。
 
身延山は日蓮宗です。
日蓮宗総本山である久遠寺の境内を拝観します。
 
山門をくぐると空気が一変します。
287段ある「菩提梯(ぼだいてい)」を登っていく道中は、
ただ無我夢中という心持ちになります。
 
そして、メインは何といっても
身延山(1153メートル)の山頂にある奥の院 思親閣への参拝です。
 
山頂にあるのは奥の院のみ。
奥の院の門をくぐると、そこから先は荘厳な空気に変わります。
 
これは、我が身を持っていかないとわからない体験です。
それは、800年守り続けている深い想いに触れる感覚かもしれません。
 
旅の最後は、カフェでの対話。
3日間の旅を通して各々の心の中に立ち上がった想いをシェアします。
 
身延山という聖地にて、
ご開祖日蓮聖人のお心に触れ、
仏教の智慧を味わい心の整え方を体得する。
 
「この旅は、人生の新たな扉を開けてくれるはずです。」
ぜひ、ご一緒しましょう!
 
詳細・お申し込みは以下のサイトからお願いします。

講座概要:「心の整え方を学ぶ旅 - 身延山編 」~仏教聖地巡礼・聖人方のお心に触れる旅~

心の整え方を学ぶ旅 身延山

   
指南役 千田利幸
参加費 42,000円(税別)
交通費・食費・宿泊費は、別途各自のご負担になります。
開催日時 2019年 4月26日(金)~4月28日(日)
26日(金)13時ごろ集合~28日(日)16時ごろ解散
定員 8名
会場 身延山宿坊 山本坊
内容 26日:総本山久遠寺拝観、瞑想と探求と対話
27日:朝の勤行、写経・写仏、奥の院参拝、交流会
28日:朝の勤行、ディープワーク(一人の時間)、カフェダイアログ
※ 上記内容は変更になる可能性があります。

ナビゲーター

千田利幸 プロフィール
株式会社一心 代表取締役

1964年3月11日 岐阜県多治見市生まれ・在住。
 
19歳の時に「人が生まれてきた意味」を探求するため、放浪の旅に出る。 大学卒業後、職を転々とし30歳で起業するも、3年後に多額の負債を抱えて破産寸前になる。 10年後完済間近で再び無職に。無収入が続く中、「人を元気にする」を信条として再スタート。 現在は真のリーダーの育成に力を注ぎ、「ありのままに今ここを生きる」という生き方で道を示すリーダーとして熱烈なファンが多い。 わずか2年で100回以上受講する受講生が多数いる。
 
小さな会社や組織、コミュニティの変革にも力を注ぎ、ダイアログ、ホールシステムアプローチを使った、共に協働し未来を拓いていく手法で多くのコミュニティに関わっている。 心の在り方を全身全霊で語る姿が特徴。
 
2008年大人が夢を語るドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)にて感動大賞受賞。 2009年には2か所、2010年には13ヶ所のドリプラを企画。 北欧、アメリカ、フィリピン、ウガンダ、タイ、ニュージーランド、ジープ島などを歴訪するラーニング・ジャーニーを続けながら、真の在り方を今もなお探求し続けている。
 
「オンライン一心塾」開講中。

心を整える「音旅」 ~高野山~

~ 丁寧に生きるを実践し、音を感じる旅 ~

高野山を開かれた空海さんは、
 
「五大に皆響きあり」
と言われました。
 
五大とは、この森羅万象のことです。
宇宙であり自然です。
 
宇宙は音でできている
と言われたのです。音とは、波動です。
 
「あるものそれぞれの存在が発する波動が響き合っている。」と言われたのです。
 
それは感覚器官である耳に聞こえる音のことではありません。
 
観音菩薩さんの観音とは「音を観る」と書きます。
観るというのは、感じる、体感するという意味です。
 
つまり、心の目で見て、心の耳で聴くというものがこの宇宙に満ち満ちているということです。
 
今回の高野山の旅は、その音を感じ、音に触れるという「音体験」の旅になります。
 
音に触れるため、三日間静けさを大切に過ごします。
 
お食事は、丁寧に一口ずつ箸を置き静かに味わいます。
お布団をたたむ時、物を置く時、戸を閉める時など、生活のすべての振る舞いを丁寧に静かに行います。
 
早朝に起床し、瞑想します。
心静かに、写経に臨む時間もあります。
 
午前中は一人で過ごす時間になります。
音が、他者との会話に紛れてしまうことのないようにお一人で過ごしていただきます。
高野山という小宇宙空間に溢れている音をぜひ味わってください。
 
そして奥之院への参拝。
 
この参拝も早朝に一人で向かっていただきます。
片道およそ2.5キロの道中、一度も後ろを振り返ることなく、
声を発することなく、脇目も振らず歩んでいただきます。
 
そこには想像を超えた音の体験があるはずです。
日常生活の業務や仕事のタスクに囚われて、そこにあるのに認識できない音の数々。
土を踏みしめる音、風の音、木々の葉の擦れ合う音、鳥の声、動物の鳴き声、水の流れる音…
 
そして、声なき声、音なき音を聴く。
 
「音とは、存在そのものです。」
 
音体験は、今まで観ること(感じること)のなかった存在を認識することです。
今まで聴いたことのない音を観る、すなわち感じることがこの旅の意図です。
 
愛や慈悲も目には見えません。
感じるものです。
 
見えないものを観るというのは、心の目、心の声で聴くということです。
 
高野山は、音で溢れています。
 
1200年継承されてきた空海さんの「想い」が、その空間に溢れています。
想いが音となって心に響いた時、今までに味わったことのない感情が生まれるかもしれません。
 
高野山だからこそ体験できる「音体験」
 
音を感じる「音旅」
ぜひ、ご一緒しましょう。 詳細・お申し込みは以下のサイトからお願いします。

講座概要:「心の整える 音旅 @高野山 」~丁寧に生きるを実践し、音を感じる旅~
   
指南役 千田利幸
参加費 参加費:42,000円(税別)
交通費・食費・宿泊費は、各自のご負担になります。
開催日時 2019年 9月21日(土)~23日(祝)
21日(土)14時ごろ受付〜23日(祝)16時ごろ解散
定員 8名
会場 高野山宿坊 櫻池院 http://www.yochiin.com
~タイムスケジュール~
9月21日
14時ごろ 受付(宿坊にて)
14時30分~ 対話(なぜ今ここにいるのか?)
15時~ 空海さんの生涯法話。
16時~ 壇上伽藍散策
17時30分~ 夕食(精進料理)丁寧に食べるを実践。
18時30分~ 自由時間
20時~ 蝋燭の灯で対話(心に起きていることを語り合う)
22時 就寝
~タイムスケジュール~
9月22日
5時 起床
5時30分~ 瞑想
6時30分~ 宿坊本堂にて朝の勤行
7時30分~ 朝食(精進料理)丁寧に食べるを実践。
9時~ 写経・写仏
10時~ 1人の時間を過ごす。
12時~ 昼食(午前中を振り返り対話しながら)
13時~ 高野山総本山 金剛峰寺 拝観
14時~ 奥之院参拝(2.5キロ徒歩)
17時30分~ 夕食(精進料理)丁寧に食べるを実践。
18時30分~ 自由時間
20時~ 蝋燭の灯で対話(心に起きていることを語り合う)
22時~ 就寝
~タイムスケジュール~
9月23日
4時30分 起床
5時~ 奥之院一人参拝(2.5キロ往復)一度たりとも振り返らないでただ前に歩く。
6時30分~ 宿坊本堂にて朝の勤行
7時30分~ 朝食(精進料理)丁寧に食べるを実践。
10時~ 1人の時間を過ごす。
12時~ 昼食(午前中を振り返り対話しながら)
13時~ 対話(3日間を振り返り感じたことを受け取り合う)
16時ごろ 解散

ナビゲーター

千田利幸 プロフィール
株式会社一心 代表取締役

1964年3月11日 岐阜県多治見市生まれ・在住。
 
19歳の時に「人が生まれてきた意味」を探求するため、放浪の旅に出る。 大学卒業後、職を転々とし30歳で起業するも、3年後に多額の負債を抱えて破産寸前になる。 10年後完済間近で再び無職に。無収入が続く中、「人を元気にする」を信条として再スタート。 現在は真のリーダーの育成に力を注ぎ、「ありのままに今ここを生きる」という生き方で道を示すリーダーとして熱烈なファンが多い。 わずか2年で100回以上受講する受講生が多数いる。
 
小さな会社や組織、コミュニティの変革にも力を注ぎ、ダイアログ、ホールシステムアプローチを使った、共に協働し未来を拓いていく手法で多くのコミュニティに関わっている。 心の在り方を全身全霊で語る姿が特徴。
 
2008年大人が夢を語るドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)にて感動大賞受賞。 2009年には2か所、2010年には13ヶ所のドリプラを企画。 北欧、アメリカ、フィリピン、ウガンダ、タイ、ニュージーランド、ジープ島などを歴訪するラーニング・ジャーニーを続けながら、真の在り方を今もなお探求し続けている。
 
「オンライン一心塾」開講中。